読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわか勢のDota2

dota2に関する適当なことしか書かないブログ

profile

name:NULLPE

playing game:dota2(3年くらい),FF14(事実上の引退),lol(引退),civ5(不死者までクリア)

like hero:spectre,silencer,phoenix

good at hero:spectre,Naga Siren,Terrorblade

solo mmr:3k

like team:Team NP,Evil Geniuses,Vici Gaming

like player:fy,Hao,EternaLEnVy,Aui_2000


Team Exceptionsのdota2部門主宰でありCEOでありCaptain

team role:Safe lane core


にわプロ The International出場チーム紹介 Digital Chaos編

今回はアメリカの強豪である「Digital Chaos」

w33とMiSeRyの逆襲撃はまだ続く

Digital Chaos

詳しい内容は

Digital Chaos - Liquipedia Dota 2 Wiki

参照

 

概要

2015年に結成されたアメリカのチーム

初期メンバーに「Team Secret」のBuLbaやAui_2000、1437などが所属していた

結成された2015年は特に目立った活躍はなし

 

2016年

2月に「Team Empire」のResolut1onが移籍

3月にShanghai Majorを制した「Team Secret」から放出されたw33とMiSeRyが移籍

おまけにMooとSaksaが移籍

新体制になったチームでManila Majorの予選に参加

見事優勝し本戦に出場

本戦では9-12という結果に終わった 

TI2016アメリカ予選に出場しプレーオフで優勝しグループステージに進出した

 

チームの印象はw33のプレイヤーパワーで勝つかと思えば、普通にResolut1onやMooでも勝てるチーム

他のトップチームと比べるとw33以外のメンバーの能力は劣るし、w33にも欠点はあるもののプレイヤーパワーを合わせて勝つ

そういう感じ

 

Shanghai Majorで優勝したのにも関わらずチームをキックされたw33とMiSeRy

TI2016における彼らの逆襲撃はまだ続くのだろうか

 

メンバー

※使用Heroは僕の独断と偏見で最近よく使っていたり、得意そうなHeroです

選手名ポジション出身地使用Hero
Resolut1on Carry/Mid

ウクライナ

Morphling/Slark/Faceless Void

w33 Mid/Carry

ルーマニア

Meepo/Invoker/Shadow Fiend

Moo Solo Off

アメリカ

Beastmaster/Dark Seer/Slardar
MiSeRy Support

デンマーク

Rubick/lion/Bnae
Saksa Support

マケドニア

Winter Wyvern/Dazzle/Vengeful Spirit

 

Resolut1on

2016年2月に「Team Empire」から移籍

 

CarryとMid両方をこなすが、Midの方がメインだったっぽい

ただw33がいるからほとんどの試合でCarryをやっている

この人は割とpick pool広いイメージ

味方の危機に高頻度で寄るプレイヤー

それが幸となるか不となるかは状況次第

 

TIには3回目の出場

 

w33

2016年3月に「Team Secret」から移籍したプレイヤー

Frankfult Majorで優勝したのにも変わらずキックされた不憫な人

当時トップシーンで無名だったものの、「Team Secret」に引き入れられたpub star

 

世界有数のMeepoプレイヤーであり、Invokerプレイヤー

InvokerだけならMiracle以上だと僕は思っている

ゲームコントロールが上手く、特にInvokerだとマンパワーで相手チームを破壊することも

ただpick poolが狭い

正直言ってMeepoとInvoker以外ベストHeroが思いつかない

 

TIには初出場

 

Moo

2016年3月にアメリカの「Team Archon」から移籍

 

攻撃的なOffプレイヤー

BeastmasterやDark Seer、SlardarとかのイニシエートタイプのHeroを得意とする

またTusk使いでもあるが、今のパッチ強くないので見れなさそう

割と安定して成績を残せる人でもある

 

TIには初出場

 

MiSeRy

2016年3月にw33と一緒に「Team Secret」から移籍

「mousesports」や「Cloud9」にも所属していたプロ歴の長い人

このチームのキャプテン 

 

Rubick使いのプレイヤー

トップシーンでの活躍が長いため結構理にかなったpickbanが多い

ただプレイヤースキルとしては他のチームのプレイヤーと比べると劣りはする

しかしそこは長年の経験でカバーしていくスタイル

 

TIには全大会出場

 

Saksa

2016年3月に加入したプレイヤー

 

一応は守備的なsupport

この人はRoam Tuskを使う人

序盤の味方をしっかりと守っていくスタイル

序盤はGankから味方Coreをしっかり守り、集団戦では味方Coreに長い時間戦闘をさせようとする

一応はRoam Heroを使えるが、個人的には守備的Heroの方が合っていそう

 

TIには初出場

 

まとめ

アメリカの強豪である「Digital Chaos」

TIプレーオフでは強いところと当たらず、運にも助けられて上位を狙えそうではある

w33とMiSeRyの逆襲劇はまだ続く

 

次は中国の新興勢力である「Wings Gaming」の紹介

 

ほなまた