読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわか勢のDota2

dota2に関する適当なことしか書かないブログ

profile

name:NULLPE

playing game:dota2(3年くらい),FF14(事実上の引退),lol(引退),civ5(不死者までクリア)

like hero:spectre,silencer,phoenix

good at hero:spectre,Naga Siren,Terrorblade

solo mmr:3k

like team:Team NP,Evil Geniuses,Vici Gaming

like player:fy,Hao,EternaLEnVy,Aui_2000


Team Exceptionsのdota2部門主宰でありCEOでありCaptain

team role:Safe lane core


にわプロ The International出場チーム紹介 Escape Gaming・Execration編

今回はヨーロッパ予選を勝ち抜いた「Escape Gaming」と東南アジア予選を勝ち抜いた「Exectatio」をまとめて紹介

 

理由は僕がどっちも全然知らないから

まずは「Escape Gaming」

Escape Gaming

詳しい内容は

Escape Gaming - Liquipedia Dota 2 Wiki

参照

 

概要

もともとは今年の4月に結成された「No Diggity」というチームが前身

EPICENTERのヨーロッパ予選を勝ち上がりワイルドカードに進出するものの、惜しくも本選出場はならなかった

 

その後Esports coachがスポンサーについて「Escape Gaming」に名前を変更

 

そしてヨーロッパ予選で勝ち上がり結成後僅か6か月でTI初出場を決めた

 

メンバー

※使用Heroは僕の独断と偏見で最近よく使っていたり、得意そうなHeroです

選手名ポジション出身地使用Hero
Era Carry

スウェーデン

Lifestealer/Tiny/Luna

qojqva Mid

ドイツ

Nature's Prophet/Lone Druid/Tinker

KheZu Solo Off

ドイツ

Dark Seer/Faceless Void/Beastmaster
YapzOr Support

ヨルダン

Rubick/Earthshaker/Night Stalker
syndereN Hard Support

デンマーク

Keeper of the Light/Vengeful Spirit/Dazzle

 

Era

「Fnatic.EU」や「Ninjas in Pyjamas」に所属していたプレイヤー

結構有名なプレイヤーだと思う(僕自身この人しか名前聞いたことない)

2012年のころからプロとして活躍していながらまだ20歳という若さ

TIにも何度か出場しておりトップシーンでの経験は豊富

 

TIには3回目の出場

 

qojqva

「mousesports」や「Team Liquid」にもいたプレイヤー

「Team Liquid」のFATA-とチームメイトだったこともある

かつてはOffレーナーのためか使役系のHeroが得意

 

TIには3回目の出場

 

KheZu

チームではかなりの若手

ESL One Frankfurtに「Virtus.pro」のstandinとして参加した経験もある

ただ初の国際大会がTIということで緊張はあるだろう

 

TIには初出場

 

YapzOr

2011年のころからプロで活躍しているが、トップシーンでの活躍はあまりない

プロになる前にネカフェで「OG」のMiracle-とかのヨルダンDota2プレイヤーとDotaやっていたらしい

 

TIには初出場

 

syndereN

チームのキャプテン

「mousesports」に所属していたこともあり、qojqvqとはチームメイトだった時期もあった

Keeper of the Lightを使う珍しいプレイヤー

 

TIには3回目の出場

 

まとめ

新興チームである「Escape Gaming」

かつての「OG」のようにDotaプロシーンに新たな風を巻き起こすことができるのか

 

続いては「Execration」

Execration

詳しい内容は

Execration - Liquipedia Dota 2 Wiki

参照

 

概要

2014年6月に結成されたフィリピンのチーム

大きな国際大会の出場経験はあまりない

東南アジアでは強豪に当たるのだが、「Fnatic」や「Mineski」などの陰に隠れているチーム

 

メンバー

※使用Heroは僕の独断と偏見で最近よく使っていたり、得意そうなHeroです

選手名ポジション出身地使用Hero
Nando Carry/Mid

フィリピン

Juggernaut/Gyrocopter/Puck

Abed Mid/Carry フィリピン

Invoker/Shadow Fiend/Timbersaw

RR Solo Off

フィリピン

Slardar/Tidehunter/Beastmaster
Tims Support

フィリピン

Earth Spirit/Vengeful Spirit/Io
Kim0 Hard Support

フィリピン

Vengeful Spirit/Witch Doctor/Skywrath Mage

 

Nando

2015年の6月からチームに参加

「Exeration」以外のチームに所属したことはない

Puckの時にMidに行くらしい

またSafe lane Tidehuinterなるものをやっているときがある異色の選手

 

TIには初出場

 

Abed

2016年2月からチームに参加している新鋭

NandoがPuckをやるときはCarryをやっているが、それ以外のHeroの役割がよくわからなかった

 

TIには初出場

 

RR

チームではかなりの古参

「Mineski」と「Execratio」を行ったり来たりしている

やっているHeroを見る限りは純粋なOffレーナーに見える

経験豊富なイニシエートに期待か

 

TIには初出場

 

Tims

2016年3月からチーム参加

メンバーの中では最も新顔である

このチームのRoam担当である

どのようなGankを見せてくれるかに期待か

 

TIには初出場

 

Kim0

チームのキャプテン

2014年6月からチームに参加

チームでは最も古参である

 

TIには初出場

 

まとめ

TI初出場となる「Execration」

この大舞台で名前をとどろかすことはできるのか

 

まきで紹介したこの2チーム

情報集められなくて試合とか見ていないのでこの程度しか書けなかった

 

次回からは各地の予選を突破してグループリーグに進出したチームの紹介

次回はヨーロッパ予選を突破したチームであり、僕がファンボーイである「Team Secret」の紹介

 

ほなまた