にわか勢のDota2

dota2に関する適当なことしか書かないブログ

profile

name:NULLPE

playing game:dota2(3年くらい),FF14(事実上の引退),lol(引退),civ5(不死者までクリア)

like hero:spectre,silencer,phoenix

good at hero:spectre,Naga Siren,Terrorblade

solo mmr:3k

like team:Team NP,Vici Gaming,Newbee

like player:EternaLEnVy,Aui_2000,fy,Hao


Team Exceptionsのdota2部門Captain

team role:Safe lane core


にわプロ The International出場チーム紹介 Natus Vincere編

今回はNatus Vincere編

結構な古参チーム

TIには全大会出場

Natus Vincere

詳しい内容は

Natus Vincere - Liquipedia Dota 2 Wiki

参照

 

概要

2010年ころからあるウクライナの古いチーム

かつては全世界を制したことのあるチーム

TI2011優勝、TI2012、2013準優勝などそのころのほかの大会でも優勝しまくる強豪

しかし2014年の4月からにいい結果を残すことができず、TI4で「Cloud9」に敗れて7-8位になった後、成績は急下降

メンバーを変えたりするものの結果を残すことができず、TI2015で初めて招待チームから漏れる

ヨーロッパ予選を勝ち抜いて本選に出場するものの最下位に終わってしまい、10月に一時期チームは解散

 

一か月後

Dendi、SoNNeikOを固定にしてメンバーを探す

ロシア人のDitya RaをCarryに迎え、一時期抜けていたArtstyleをsupportに添える

そして2016年2月に元「Team Empire」のGeneRaLを入れて今のチームが完成する

 

その後Manila Majorに招待されて7-8位という結果に

ESL One Frankfurt 2016で準優勝

 

あまりいい結果を残しているとは言い難いが、TI2016に招待される

 

チームの特徴としては、「お願いDendi」

Dendiが何とかしてくれるという感じが半端なくある

また2Midという特殊(?)な戦法をとることもある

MidをレーナーとSupportを置いて手堅くMidプレイヤーを守っていく戦法

Pubとかでは全然見ないが、これをすることによってMid Gankを食らうリスクを減らし、レーニングでKillを狙える可能性ができる

こういうタスクをやるチーム

 

かつて世界を制したチーム

史上最強のMidプレイヤーことDendiが大暴れしてくれるのかに期待

 

メンバー

※使用Heroは僕の独断と偏見で最近よく使っていたり、得意そうなHeroです

選手名ポジション出身地使用Hero
Ditya Ra Carry

ロシア

Lycan/Slark/Gyrocopter

Dendi Mid

ウクライナ

Invoker/Puck/Pudge

GeneRaL Solo Off

ウクライナ

Batrider/Beastmaster/Faceless Void

SoNNeikO Support/Hard Support

ロシア

Io/Disruptor/Vengeful Spirit

Artstyle Support/Hard Support

ウクライナ

Chen/Enchantress/With Doctor

 

Ditya Ra

どこから現れたのかよくわからないプレイヤー

本当によくわからない

 

僕が見る試合の大半はLycanとかSlarkやっている

攻撃的Carry

序盤からガンガン行くタイプ

前に出すぎて味方が付いてこれていないとかよくある

そのせいでチームを危険にさらすこともある

 

TI初出場

落ち着いたプレーができるかどうかに注目

 

Dendi

正直語る必要のないプレイヤー

史上最強のMidプレイヤー(当者調べ)

アクションプレーはピカイチであり、レーニング、集団戦どちらにおいてもインパクトを残すことができる

このチームの生命線

このチームの特徴である2Midタスクをする状況になるかどうか

 

TIには全大会出場している唯一のプレイヤー

レーニング、集団戦すべてにおいて高レベルのプレーに期待

 

GeneRaL

元「Team Empire」のMidプレイヤー

移籍に伴いOffに転向

BatriderやFaceless Voidなどをよくやっている

そこまでほかのチームのOffよりもイニシエート力は高いわけではないが、決めるときは決める

そんなイメージ

どこまで修正できているかは僕は知らない

 

TI初出場

序盤厳しいレーンをどうしのぎ切るのか

イニシエートをしっかり決められるかに注目

 

SoNNeikO

「Natus Vincere」一筋のSupportプレイヤー

このチームの汚れ役担当

Dendiと一緒に2Midを組むことが多い

主に集団戦でフォーカスを受けることが多い

しっかりフォーカスされて相手のSkillを全部吐かせることができればチームは勝てる

 

TIには前回以来二度目

序盤に味方を守れるかどうか

集団戦でしっかり相手のフォーカスを受けることができるかに注目

 

Artstyle

このチームのPicker

ブレインなのかどうかはわからない(たまにSoNNEikOがPickerになるときがあるし)

主にJunngleを回れるChenやEnchantressなどをよく使う

序盤の数の有利でroamしてKillを奪う攻撃的なスタイル

しかし中盤以降はあまり仕事ができていないイメージ

序盤に強いHeroを使うことが多いので仕方ないがしっかり存在感を出していきたい

 

TIには三度目の出場

序盤のroamでKillが発生するかどうか

中盤以降の集団戦で存在感を発揮できるかどうか

 

まとめ

かつて世界を制した王者(某海賊王風)

Mid王Dendiがシアトルに残してきた「世界王者」というOne Pieceを取り戻すことはできるのか

 

次回からはついにDota2最強国家こと中国勢

はじめは「Newbee」の紹介

中国最強CarryことHaoとDota2界のIDOLM@STERことChuaN率いるチームです

 

ほなまた